読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

相葉マナブとヒナマルコンビについて

どれ書こう どれから書こう マジ悩む。

劇場版ストロベリーナイトの丸山さんについても滾ったし、ドS刑事の代官様も楽しかったし、関ジャムはかなり熱い番組になる予感だし、まだ関ジャニズムツアーDVD特典についてまとめられてないし…。
辛うじてリサイタルは申し込みましたが(ブログと関係ない)、あの申し込みで大丈夫だったのか自信がない。受付メール返ってきたけど、内容間違いがないか不安で仕方ない。

とりあえず、先週と今週でまとめて書こうと思っていた相葉マナブからいこうと思います。箇条書き&安定の可愛いbot化した感想です。

2014.05.03編
・人の話を聞く時に、前で両手を重ね合わせてお行儀良く聞く丸山さんがたまらん。
・漁のお手伝いをやる時、ウエットスーツ(?)に身を包んだ丸山さんのフォルムが丸みを帯びてみせて可愛い。
・ヒナちゃんって呼ぶ相葉さん可愛い。
・イカ食べて「甘い」って感想を述べる丸山さん素敵。
・丸山さんシロギスのてんぷら食べて「優しい~」→ぴょんぴょん→全員でぴょんぴょん伝染→世界平和。
・アジを食べて丸山さん「いいアジしてますね」→相葉さん「ほっといていいの?」(戸惑いと優しさ)→村上さん「関西では全部切られとる」→さすがのまるやマスター。
・とった魚で干物作り→丸山さん、隣の村上さんを伺う→さばくところ映ってないけど、不器用を予感させて愛しい。

2014.05.10編
・高所恐怖症ということを忘れて、相葉さんに肩車をしてもらい、叫び出す丸山さん愛しい。丸山さんがする側だとばかり思っていたから、上になって、「うわー」と喚く丸山さんに、ひたすら可愛いとつ 呟き、笑いながら手を振るしかなかった。
・「SHIO & KOSHOW 」でロック調に塩胡椒振る丸山さん。ここで新たにDAIGOさんが師匠となる。この頃には、皆さんが丸山さんの扱いに慣れてきていることが分かる。ところで、この胡椒のテロップが「KOSHOW」になっているのは、関ジャム完全燃SHOWとかけているのだろうか。
・出来上がった釜飯弁当が本気で美味しそうだった。あのお手製弁当を食べられた皆さんが羨ましい…。
・ラスト。「(次に出演するなら)甘いのもいきたい…ジャムとか」「ジャムと言えば!」「完全燃焼したいですね」「完全燃焼と言えば!」と2回関ジャムの番宣を突っ込むヒナマルコンビ。2回目も、途中でやめず最後までキッチリ宣伝していく村上さんが素敵です。

ところで、丸山さんは何かと村上さんと一緒の仕事、同じチームが多い気がする今日この頃。
例を挙げると…。
・空港仕分け
・漢気対決(ビースト!)
・TORE 2015年春
・レコメン
・ジャニ勉 400回記念 箱根旅行での自由行動(屋根無しモーターボート)
で、今回の相葉マナブ
関ジャニ∞のコンビの中で、一番好きなコンビなので、二人の仕事にばかり目がいってしまうのかもしれないけれど。
中でも一番好きなのが、空港仕分けで、普段しっかり者の村上さんが、機内にお土産と財布を忘れて、丸山さんに「ちゃんと言いなさい」って言われて、二人で頭を下げるところ。
いつもは村上さんがしっかりと丸山さんにツッコミ入れてとっ散らかしたお片づけしている感じなのに、たまに村上さんの天然が出て丸山さんのしっかりした面が見られる逆転現象が好きなんだと思う。
あと、アウェイのバラエティに一緒に出ていると安心感。今回、特に一緒で良かった。正直、村上さん居なかったら、丸山さんをどう扱えばいいか、相葉マナブレギュラーの方々は多少測りかねたんじゃないかと思う…いつもより、丸山さんも若干おとなしめに見えたし。
こう思うと、滑り散らかしたのを拾って片付けてくれる存在がいるからこそ、ギャグやれるんだろうなぁと。

以上、これからもヒナマルコンビの活躍を期待する次第です。