読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

関ジャム 2015.06.28

「前向きスクリーム!」が発売されるらしい。
一体、何のアイスクリームかと思ったら、エイトさんの新曲らしい。
キャンジャニちゃん達の曲も入り、かつ全3種類で展開。しかも…店頭抽選実施。

OTAKUの夏、諭吉との別れが今、幕を開ける。

これがジャニーズにはまった代償か、と思わずにはいられない。ワクワク感とかドキドキ感とか癒しを得るための対価=諭吉。ぐぬぬ、もうシングルは一枚だけにしようと思っていたのに…日本経済はOTAKUが回しているのだ。前向き前向き金稼げ!

では、本題。
ゲストは、槇原敬之さんと氣志團さん。
担当ボードのニャンコは丸山さんが描いたのだろうか?ブサカワな味のあるにゃんこイラストを、プラバンに写してキーホルダーにしたい欲に駆られる。そして、槇原さんの飼っている犬がぐるーっとスタジオ歩き回っている間でも、カンペを見続けて進行確認している丸山さん。あ…動物に興味なさそうですね、はい。安田さんがいたら抱き上げたり積極的に触りにいったりしたのかなぁとちょっと思ったけど。

そして、踏み込んだ質問に対し、「喧嘩が強い」とは一度も雑誌等で言っていないと主張する氣志團さん。自分達のファンはその道の人ではなくアパレル系ファンが多い、という綾小路さんにエイトさん全員が立ち上がるこのノリよ…さすが芸人だ。あれ、違う?
そして、哲太支配人の格好良さを持ち込み企画で力説する氣志團さん。
哲太さんがこんなバリバリの武闘派ヤンキーとは知らなかった。ジャニーズにはガンを飛ばせという社長命令を受けていたらしいが、いまや一緒に仕事しているんだものなぁ、としみじみ。ちなみに、「俺んとこ、こないか」は哲太さんのパクリ…否、オマージュらしい。

氣志團さんとのセッションに、哲太支配人も参加。
本番前、哲太さんの楽屋に入って様子を見せてくれたのが良かった。エイトさんの楽屋も映してくれていいんだよぉ?(何者)
それにしても、デコ出しで前髪固めた三人の短ラン姿は素敵だった。
私は前髪アリ短髪派に属しているが、今回の丸山さんのデコ出し具合が酷く素敵だった。良いおデコの出し方でシルエットもキリッとしていて「俺んとここないか?」って言われる前にダッシュでついて行っちゃいそうな程の男前具合だった。

あと、今回一番興味深かったのが、面白コンサートグッズのコーナー。
槇原敬之さんのマッキーとか、遺影イェイ・ウォウウォウTシャツとか、とにかく発想が凄い。それにしても、死後ビジネスって…!不謹慎さえエンタメに取り込むこの思い切った発想は凄いと思った。
あと、カレーは好きな人が多いからグッズになるらしい。エイトさんよりも先にNEWSさんでカレーのコンサートグッズが思い浮かんだのは、大体チュムチュムのせいです。あの曲の不思議な魔力…先日からずっと脳内でサビがリピートされて四人が踊り続けている状態を誰か何とかして下さい。

最後に槇原さんとのセッション。
遠く遠くを聞いて母ちゃん弁当を思い出すのは、サタプラーとしては当然の帰結。
それにしても、すばさんの歌声は、優しいバラードでも素敵。ただ、華がありすぎるからハモりじゃなくてやっぱり主役で活きるなぁと思った。あと、村上さんと槇原さんが同郷で、同郷セッションになったのも良かったと思ったところで、また来週。