読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

関ジャニ∞クロニクル 2015.07.04

丸山隆平 関ジャニ∞
海外に行っていた間に、溜まりに溜まった録画を消化を始めます!
どれから消化しようか悩みましたが、雑誌で書かれていた丸山さんのMC企画が放送されたということとオススメも頂いたので、まずはクロニクルから。

今回のメインは、丸山さんがクイズ番組のMCで、他メンバーが回答者になった企画なんだけど、初っ端から丸山フルスロットル
そのMCっぷりはサタプラの時と全然違う。キャラの使い分け、というのか…Bananavi! 2015 vol.2のインタビューの中で言っていた「今は番組によって求められるキャラが違うから、そういう意味では自分のキャラは無いのかもしれない」って言っていたのはこういうことなんだろうな、と。

出題クイズのため、深夜の高円寺に降臨した丸山さん。深夜に一人で街をふらふらしていたら、丸山さんに会えるかもしれないのか、と胸をときめかせた丸山担は私だけじゃないはずだ。しかし、会いたい気持ちが強い人に限って会えないものだから、街でふらっと丸山さんに出会えるなんてことはないんだろうな。「関ジャニ∞の中で誰が一番タイプですか?」って聞かれたら、ちゃんと「丸山さんです」って答える心の準備はしているのに!

でも、実際に「インタビュー良いですか?」って言われたら、断るかもしれない…一度、テレビ局の人にインタビューをお願いされたけど、テレビに映るのが嫌で断った経験があるし、それでなくても変な勧誘なんじゃないかと疑ってしまうんだよなぁ…。
しかし、深夜になかなかインタビューに応じてくれない女性に、一度は引き下がったものの必死に食らいつく丸山さんを見て、冷たく無視することだけはしないようにしようと思いました。少なくとも、ちゃんと相手の顔を見てからにしよう。丸山さんだったら、足を止めて答えよう。(コラw)

それにしても、丸山さんのインタビューへの不慣れ感と緊張している感がとにかく可愛い。
以前、横山さんが関ジャニ∞博物館で大阪の人の懐にするーっと入ってめちゃくちゃ上手く話を引き出していたけれど、それと比べると丸山さんはめちゃくちゃインタビュー見知りしていた。新入社員が社員研修で飛び込み営業しているみたいで、思わず応援したくなる感じだろうか。その間にも店はどんどん閉まり、高円寺にいじられている、とツッコミを入れられる丸山さんがひたすら可愛かった。

今回の海外旅行の機内で「STAND BY ME ドラえもん」を見たんだけど、しずかちゃんがのび太くんのプロポーズをオッケーする理由が「のび太さんって、昔から変わらないわね…ホント目が離せない」みたいな台詞で出てくる。
これ、そっくりそのまま私が思う丸山さんの魅力じゃないか、と思った。何でも一人で出来てしまう出木杉くんにはない、目が離せないという魅力。欠点が多くても、それをカバーしちゃう人柄といざという時の底力。
こういうこと、よくブログに書いてるけど、これからも書いちゃうだろうなぁ。
それにしても、関ジャニ∞ドラえもんコント、とか出来そう。クロニクルでやってくれないかと思ったけど、放送局的に難しそうか。

あとは、クイズ回答者としてスタジオでツッコミを入れてくれるメンバーの存在があってこその丸山さんの企画だなぁ、と改めて思う。
インタビューVTRを見ながら、一人でインタビューにいく気持ちがわかると言った大倉さんは優しかったし、ナイスなところでスパイスのきいたツッコミを入れるし。錦戸さんの超嫌そうな表情も、なかなか当ててもらえない時のちょい不貞腐れしょんぼり顔も可愛いし。全員のいじりとツッコミがあってこそ、丸山さんは晒け出せるんだな、としみじみ感じた。

ところで、「まる太郎ジュニア」と名付けられた「いいね」の札があまりにも可愛いので、グッズ化してくれないかな。ステッカーにして、スーツケースに貼りたい。

以上、クロニクルでした。