読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

関ジャニ∞クロニクル 2015.07.11

関ジャニ∞

横山さん大活躍の回。

クロニクルさん、さすがです。
そして、この回を見て七人それぞれの動きを把握するためには動体視力を鍛える必要があると実感した。
私は、瞬間的人物把握力が弱い。
だから、村上さんー!と思ったら安田さんだったり、スパッツ履いているか否かで横山さんを見分けようとしたら、スパッツ族が三人もいて、あー違う違う!今回ばかりは丸山さんじゃなくて横山さんが見たいの!と、ブルータスお前もか!状態になった裏切りのOTAKUはこちらになります。

たまには、そういう日だってある。
人間だもの。

・最初のジャンケンは、我らが丸山さん出陣。プロである竹内選手(身長2メートル)と対峙すると、丸山さんが小さく見える不思議。借り暮らしのマルエッティ(そこまで小さくないだろ)そして、ジャンケンは負ける。想定の範囲内
・この中で誰が好みですか、という質問に選ばれた村上さん。スポーツ選手に好かれる顔、村上さん。
・錦戸さんは勝負に真剣。真面目に作戦立案する。対して、作戦会議中にふざけだす丸山さん。「お前、何してんねん」と怒るすばさん。そうそう、こういうの。こういうのが見たかったんだよね、まるすばは!(鼻息)
・高身長なのに観客になるかもしれないと心配していた大倉さんが、華麗にシュートを決めた!しかしその後、大倉さんこける→足ぶつける→「(足)折れた…」→ヘタレ爆発で愛しい。
・大倉さんとすばさんの肩車合体作戦(2メートル越え)。ビックチャンスがきたにも関わらず…外す。すばさん、入れてぇ!今のは入れてくれぇ!(懇願)
・前回の卓球のプロと対決した時にも決行した「火事だー!」作戦と黄色いユニフォームの撹乱作戦…いやいやまさか、試合中に大倉さんが黄色いユニフォームになるとは…そして、まさかの成功(笑)その後、端にいって黄色いユニフォームの上に、赤い自チームユニフォームを着て戻ってきたのには、腹抱えて笑った。バレていないつもりのようだが、そんなはずがない。
・今度は、「辻斬りだー!」作戦&黄色いユニフォーム撹乱作戦を再度決行するも失敗。いやいやだから二回目は無いですって(笑)

それにしても、バスケする横山さんの姿は、正統派少年漫画の如き格好良さだった。パスを下からサッと回したり、慣れた感じの動きだったりとか…ああ、バスケに対する語彙が足りないから上手く伝えられないけど、何もかもが美しかったんだ。
横山さんがパスだして、村上さんがシュートを決めた瞬間とか、最高にスラダンだった。ここでヨコヒナっていうのが最高に青春。
あと、安定の三馬鹿トライアングルパス。お互いを信頼しあったパス回しに、年上三人がエイトを引っ張っているんだなぁ、って改めて感じた。今回は年上組活躍回だった。特別賞は大倉さんだけど。

あ…丸山さん、ガードお疲れ様でした!
(思い出したように書くな!)

☆すばる&なーみ
段々ナチュラルにカップルに見えてくる不思議。

☆おばあちゃんジェスチャークイズ
おじいちゃんが懸命に途中まで答えを出すも、最後にしれ〜っと正解を出しちゃうのが大倉さんの楽しさだよね。

以上、感想書き散らしでした。