読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

関ジャニ∞クロニクル 2015.09.05

キタ。面白い奴。キタコレ。

イケメンカメラ目線陸上。
ジャニーズアイドルのキメ顔を見ているはずなのに、ただひたすら笑うしかないという企画。いきなりドッジに次ぐ名物企画になる予感に胸が踊る。
今回、それぞれのイケメン度は女性スタッフが判定したということだが、私も自分目線で判定してみようと思う。評価は最大で☆五つまで。
ではスタート。

☆☆☆☆
ムササビが飛びかかってくるかのような、絵的な躍動感は、陸上写真としては評価高し。ただ、漫画の一コマに出てきそうな満面の笑みはイケメンというよりギャグ漫画の主人公っぽい。『飛び出せ!やすだくん』みたいなタイトルでコロコロコミックに出てきそうだと思った。

錦戸亮選手
☆☆☆
飛び方は綺麗だったのに、シャッターを押された瞬間が惜しい。イケメンだけど、背面跳びの必死感が全面に出てしまったのが残念。これでさらっとした表情だったら、確実に優勝。でも、背面飛びのチャレンジャー精神に☆一つ追加。

横山裕選手
☆☆
音もなく飛んだのはイケメン的で素敵だったが、やはり手と足が惜しい。ちょっと女々しく見えるポーズで撮られたな、と。走り高跳びならでは躍動感とイケメン要素が欲しかった。この表情のまま背面跳びができたら、少女漫画に出てきそうな感じになれたかもしれない。

☆☆☆☆
ジャニーズエンターテイメント
ボス猿の力強さを感じさせる見事な跳躍っぷりだが、笑いを禁じえなかった。写真とは関係ないけど、陸上用短パンにナマ足はヤバい。

☆☆☆
陸上にカフェの世界観は必要ないかと。
カフェというより、ジョジョのスタンドを彷彿とさせるポージングだった。『グォン』とか『コォオオ』とか効果音付けたい。髪がぴょんって跳ね上がっているところはさすがアイドル。自担の贔屓目で☆一つ追加しておく。

★★★★★
バラエティーとして満点
もはや採点基準が違うので、★で評価。
ラジオでいじられないと良いですね。

番外編
☆☆☆☆
各選手とシンクロしたかのような表情で写っているのが面白い。特に錦戸さんの時の目がまん丸な表情とか。あと、イケメン村上くん人形の首が取れちゃった時に、村上さんの天然可愛いところが出てたと思う。

《総評》
これは第二回もやって欲しい企画だと思った。
やるとしたら、円盤投げとか砲丸投げかしら?
陸上競技じゃなくてもいいから、イケメンカメラ目線で何かやって欲しいな、と。
本番は勿論のこと、メンバーが自分なりのイケメンな表情で、無駄にポージングしながらひたすらカメラ目線送っているだけで笑えた。すばさんの「ジャニーズエンターテイメント」は最高だった。
あと、丸山さんがひたすらイケメンキャラを演じ、村上さんの質問によく分からない返しをすることで「うひぃぃ〜!」って変な気分にさせられたわけだけど、この変な気分にさせられる感じが私は好きなんだよね。何を言っているのかと思われるだろうけど…うーん、もしかして、ドMか変態なのかもしれない。