読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

サタデープラス 2015.09.12 +お祝い事etc

丸山隆平 安田章大
遅くなりましたが、安田章大さん、お誕生日おめでとうございました!したした!

クロニクルを見ながら、安田さんにあって丸山さんにないものを考えていましたが、考えれば考えるほどありすぎるので*1、この質問を丸山さんにされたら困ってしまうな、と思いました。
私的には、ドラえもんでいうと、安田さんは出木杉くんで、丸山さんはのび太くんで、それくらい、安田さんは何でも出来るし持っている男だなぁ、と思っています。
格好良さも可愛いさも優しさも、時々繰り出される不思議な言動にも味があって、自然と面白いことが出来て、素敵な曲を生み出せて…マルチな才能を持つ安田さんに、これからも期待しています!
願わくば、新しくリリースされるアルバムで、安田さんの楽曲が聞けたら嬉しいです。

さてさて、思いの外長くなりましたが、本題へ。

☆サタデープラスが始まる前に、小堺さんに「お帰りなさい」を言う声の優しさに、全国の丸山担は、自分が帰ってた時にドアを開けたら丸山さんが「お帰りなさい」を言ってくれる妄想を繰り広げて、胸をときめかせたことでしょう。玄関開けたら二秒で丸山…そんな生活があれば、私の抱えるストレスはどれだけ軽減されることでしょう。妄想だけでも軽減されたけど。

☆今日は、先の大雨による被害状況から番組が始まったので、少し緊張感があったのだろう。丸山さん、宮城県茨城県とか言いづらそうで、土砂災害という言葉も噛んでいた…なんか子どもみたいで可愛い。その後、デリケートって言葉も噛んだから、今日はカミカミデーだったのかな。

☆マネープラスは歌舞伎俳優、尾上松也さん。
尾上松也さんのお弟子さんの、徳松さんに手を振る丸山さん。無邪気に「徳松さーん」って可愛く手を振る丸山さんに幸せを感じつつ、関ジャニ7の歌舞伎の時を思い出す。丸山さんの女形の姿…おっと、これ以上は何も言うまい。
あと、うなぎ茶漬けが出てきた時に「うなちゃ」って呟く。「ちゃ」の発音の可愛さ。発音にまで可愛さを見出し始めている自分の耳が、最近心配です。

☆ドクタープラスは尿漏れ。
ここで脱落して二度寝してしまったことはここだけの秘密。後に、録画を見直した時、大変見逃してはいけないシーンを寝過ごしたことに、猛省。
そのシーンとは…ペットボトルを足の太ももに挟む運動の場面である。
その時、後ろ姿も映されているんだけど、その後ろ姿から醸し出されるセクシーさに、朝からあてられそうになる。足、細いよな…上半身はムッチリなんだけど、足から下が長くて細いからフゥ〜ってなる。健康番組フゥ〜!

☆最後、国分さんの結婚について一言。
突然でビックリしたのか「また教えて下さい」的なことで終わったので、ちょっと「!?」ってなったのは、私だけだろうか。そこはとりあえず「おめでとうございます」じゃないのか?と思ったけど、例の如く終了ギリギリだったから、考えながら言っている間に、また切れちゃったのかと推察。

それにしても、ジャニーズが好きになってから、ジャニーズアイドルの結婚報道があるのは初めてだったので、結構衝撃だった。
多くの方と同じように、自分だったらどうなるかな、って考えたけど、上手く想像が出来なかった。
多分、「とうとうこの日が来てしまったか…おめでとう…おめでとう!」と空を仰ぎながら祝福の声を上げると共に会社を飛び出し、一週間くらい結婚ショック休暇を取り、田舎の緑豊かな景色のある場所へ心を休めに行く。そして、心の整理がついたら、自らの進退についての決断を下すだろう。

丸山さんより気になる存在が現れるか、丸山さんを見つめていたいと思う限りは、結婚しようがしまいが、私は丸山担続けるような気がする。でも、わからないな。今はそう思っていても、その時を境に傾ける熱量は変わってしまうかもしれないし、確実に色々削がれるだろうし。こればかりは、その時、その状況になってみないと分からない。目一杯、自担の幸せを祝福することが、ファンの鑑なんだろうけど…出来るかなぁ…。その時に祝福出来るような人間になれているといいなぁ…。

最後になりましたが、国分太一さん、ご結婚おめでとうございます!末長くお幸せに!

*1:繰り返すようだが、私は丸山さんの少し足りない残念なところが好きなので、これは決してディスっているわけではない。