読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

レコメン 関ジャニ∞会議について

久々にレコメンを最後まで聞きました。

次の日が平日で、夜中の一時まで起きていると仕事に支障が出ると分かった時から、日付け前まで聞いてから寝るようにしていたけど、やっぱり丸山さんの「おやすみなさい」を聞いてから寝られるのは幸せだなぁ、と。リアルタイムおやすみなさいを聞くためだけに、最後まで起きていたいんだけど、体力が…。寄る年波には勝てないのです。

さて。そろそろ本題。

今日はメールテーマが関ジャニ∞会議ということで、久々に一時まで起きていたわけですが、なんかもう少し、関ジャムみたいにハードな内容がくるのかと思いきや、ライトでしたね。
個人的には、以下のメールがやってみて欲しいな、と。

関ジャニ∞エクササイズDVD
②丸山さんの声優仕事
④カップリングライブ 
関ジャニ∞カフェ

①については、最近、身体作りをちょっとやり始めて、ライブDVDみながらダンベルやっていたので、楽しく毎日エクササイズ出来たら嬉しいな、と。振り付けも覚えられるし。

②は、もう、誰か早くオファーして下さいと鼻息荒く希望。ちょっと個性的なキャラクターでもこなせる力量、丸山さんにはあると思うの。人間役じゃなくてもいける!

③は、やるならクロニクルではなく、24時間テレビのマラソンとか、真剣にやる必要がある番組がいいかな。クロニクルさんが悪いんじゃないんだけど、番組の性質的に笑いに走りそうで。やるならガッツリトレーニングから見せて欲しい。

④については、常々名曲揃いなカップリング*1のアルバムが欲しいと思っていたし、ライブでもフィーチャーしてやってくれたらかなり嬉しい。

⑤もライブと一緒に、それこそ番組内でも言っていたようにフェス的な感じでやっていいんじゃないかと。丸山印の粕汁、食べたいよ。

そして、丸山さんが聞きたいと仰っていたメイキングについての意見。エイターかつ丸山さんのファンである私に、メイキング飽きないか、こんなに必要か、を尋ねられた時点で回答は決まり切っているわけですが、言いますね。ここで言うより、レコメンにメール出せという話ですが、私には敷居が高かったので、ブログで述べておきます。

必要です。必要に決まっている。

メイキングは、関ジャニ∞のライブDVDの醍醐味だと思っている。どんな風にライブを企画して、どんな風にレッスンして、その緊張感やその裏側の空気をガッツリ感じられるのは、関ジャニ∞のDVDを買った特権だと思っている。
今更、メイキングが短くなったり、なくなったりしたら、関ジャニ∞はメイキングが無くてもDVD売れるから手を抜いたんだなって思うかもしれない。
いや、この長さを当たり前のように享受し過ぎているのかもしれないけど、私はメイキング含めてライブDVDだと刷り込まれているから、今更短くなったら道の真ん中で干からびて死んでいる蛙みたいになっちゃうかもしれない。
メイキングがメイクされていても、オフでもいい。私は、1分でも1秒でも、丸山さんやエイトさん達の姿が見たい。七人がワチャワチャしている姿に飽きなどない。飽きた時は、OTAKU卒業の時だ。
諸々大変だとは思いますが、そこはなにとぞ。

あと、バブンドッキリ。
実は、メンバー結構心痛めてたっていうのは…個人的には、その…正直あんまり聞きたくなかった…です。
CMに出たいと言っていた村上さんに対するドッキリで、村上さんがあんなに真っ直ぐ取り組む姿を見て、騙しているんだから胸が痛むのはよくわかる。そりゃあ痛まない方がおかしい。でも、それを世に出した以上、そこはちょっと…伏せて欲しかった。言葉にはしないで欲しかった。

読んでいて不快な気分にさせてしまったら申し訳ありません。ちょっと気になってしまって。

私はあのドッキリ好きだし楽しんでしまったから、丸山さんにそう言われると、どうしていいか分からなくなってしまう。楽しんじゃ駄目だったのかなぁ…みたいな。そういうわけじゃないんだろうけど…うーむ。なんと言って良いやら難しい。

以上、レコメン感想でした。


*1:浮世踊リビトとかHeavenly Psychoとか、とにかく名曲揃いだし、強く強く強くに入っているカップリングも非常に良かった。好き。