読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

関ジャム 2015.06.14(つまり昨日分)

久しぶり・の・関ジャム山さん!
今回は関ジャムさんのお陰で不足していたビタミンMが満たされた!ありがとうございます。
なので、いつも以上におかしなテンションで感想いきます。

ゲストは、和田アキ子さんとサンボマスターさん。

アッコさんのマイナス発言を待つ関ジャムスタッフの思惑通り(?)さまぁ〜ずさんとアッコさんのワチャワチャ話が出て、アッコさんが木で、さまぁ〜ずさんが蝉みたいな状態で床に転がっていたエピソードが出てきた。
この状態を「抱擁力」と表す丸山さんの優しさ…さすがである。

この状態(こういうエピソード)が続くなら、二回目出演嫌だというアッコさんに緊張が走るも、ここからきちんと歌の話へ。
サンボマスターさんが、VTRを止めながら解説。アッコさんの隣で熱く語るサンボ山口さんにアッコさん照れる。

今回、丸山さんがいい感じにトーク回していて、「ちゃんと進行するねぇ」とアッコさんに褒められ、「そうなんですよぉ〜。実はうちの子、サタデープラスって番組のMCもやってましてぇ〜」と、どこぞの親バカみたいにデレデレしたのは私です。

セッションに関しては、やはり、すばさんの古い日記のソウルフルな歌声は最高すぎたし、横山さんのトランペットも緊張感が伝わり、とても良かった。
丸山さんのベース弾きながらアッコさんと笑顔になってるところも、なんだかキュンとしてしまって、丸山さん、そのうちアッコファミリーに入っちゃうんじゃないかと思った。

その後、CoCo壱のカレー選びになり、ちゃんとアッコさんの近くでカレー選びのフォローをする丸山さんに「さすがは、うちの子!」と、誇らしくなる。だから誰がお前の子なんだよ、というツッコミは常時受付中。
そして、アッコさんが人生初めての出前体験をすることになり、凄く丁寧に出前をお願いするアッコさんが可愛かったのと、CoCo壱の宅配慣れしすぎなサンボマスターさんが対照的で楽しかった。

そして、待ちに待った「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」のセッション。

丸山さんのボーカルが!
テンションアゲアゲで!
サンボ山口さんと丸山さんの距離が近くて!
唾かかるくらい、めっちゃ顔近くて!
ソウルフル!イッツ、ソウルフル!

ヤバイ。これは丸山さん、テンションアゲアゲ妖怪みたいなものに取り憑かれたのかもしれない。噛みつくようなパフォーマンスで、本当に良いもの見せて貰った。これも、フェス行った効果かしらん?こういうの、また是非見たいです。

最後に、丸山さんがカレーを非常に美味しそうに食すその笑顔で、私、今週も戦える、と思った。男女問わず、ご飯を美味しそうに食べる人って、良いですよね。

来週は、高橋優さんがとうとう出演されるということで。テレビで大倉くんと高橋くんが見られるのは嬉しい限り。