読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

寝言と茶番とオールスター大感謝祭

会社の先輩が、サタデープラスの初回放送を見てくれていたらしい。
たまたまその日の朝に早起きしてしまい、更にテレビを付けたらたまたまサタデープラスで丸山さんが映っていたとのこと。

どうやら、私の愛の念力が徐々に力を付けつつあるようだ。この分だと、丸山さんに「いつも応援してます!」というテレパシーを送信出来る日も近い*1と思われる。

寝言はさておき。

オールスター大感謝祭'15の丸山さんについても触れておきたい。
…と言っても、最初から最後まで見られていないので、掻い摘んだ感想です。

「最初から最後まで見られていないとは…丸山さんが好きだ好きだと言っている割に、熱意が足りないんじゃないかね、君」
「申し訳ありません、団長。しかし、四月末に発売される『関ジャニズム』のライブDVD、更には夏に発売される『地獄先生ぬ~べ~』のDVDBOXを購入することで、丸山さんへの誠意を見せます!」
「良いだろう…諸君、ボーナスを捧げよ!」


茶番はさておき。

私が見始めた時、丸山さんの姿はスタジオになかった。おかしい。確かに「丸山隆平」と書かれた席はちゃんとあるのに、肝心の本人がいない。どこだどこだと探していたところ…。

赤坂5丁目ミニ駅伝  第3走者 丸山隆平

走るのか。丸山さん、ランしちゃうのか。
ジュニア時代のホノルルハーフマラソンで、空気を読まずに優勝しちゃったというまとめ記事を読んでいたため、否が応でも高まる期待。そして、やってきた出番。

その者、青き衣を纏いて、金色の野に降り立ち、心臓破りの坂を登る。(訳:丸山さんのRUNする姿、ちょーかっこEー!)

欲を言えば、もう少し一位と肉薄して頂き、もっと丸山さんの勇姿を見たかったということくらいだろうか。しかし、順位キープでバトンを渡す姿に画面の前で手を振る私。ありがとう、丸ちゃん!お疲れ様です!

さて、ミニ駅伝も終わり、丸山さんがスタジオへ戻ってくる。またしても、どこにいるのか探す。あ、いたいた。前列のジャニーズ席に座っていらっしゃる。 
そこからは、美人アナウンサーに挟まれて両手に花の丸山さんや、ワイプで可愛い姿を見せる丸山さんを眺めつつ時間を過ごしたわけだが、一つだけ、とても印象的だったところを記録しておく。

時は出演者の方が休憩に入った時。
春からの新番組が流れる中、軽食みたいなものを摘んだり、和気藹々と話したりする出演者の方の様子も小さく映し出され、丸山さんも映ったのだが…。

誰かの話に真剣な顔で相槌を打つ姿に、その震えるほど格好良い姿に、心臓が止まりそうになった。

カメラに映されていることに気がついていないのか、ずっと真剣な表情のまま、誰かと話している。番組の合間に、そんな表情で何を話しているのか、凄く気になるくらいの真剣さ。
普段、明るくて笑顔がトレードマークの丸山さんが垣間見せるこの表情。反則だよなぁーといつも思う。

こうして丸山さんは、今宵も全国の丸山ファンの心を盗んでいくのだ。

お陰で私は、今日、たまたま見つけた双子のパンダが付いたオレンジ色のミニタオルを買ってしまった。
もう病気としか言いようがない。





*1:4/1の拙記事『突然』参照