読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

丸山隆平さん、お誕生日おめでとうございます!

丸山隆平
とうとうこの日が来てしまったのか、なんて。
妙に感慨深い気持ちを抱きながら。
今日ばかりはあなただけに向けて。
届く宛の無い手紙を、電波の海に流します。


丸山隆平さん、お誕生日おめでとうございます。

日々つらつらとネットの片隅で好き勝手書かせて頂いているわけですが、いざ、こうして丸山さんに宛てた文章をしたためる段になると、気持ちが渋滞を起こして上手く文章がまとまりません。

今年の三月から、丸山さんの好きなところ、素敵なところ、時には妄想じみたことを叫ぶようにして書き殴ってきましたが、結局のところ、伝えたいことは非常にシンプルです。

あなたが居てくれて、良かった。
ありがとう。

それだけです。
それ以外、見つかりません。

だから、この間のホンマでっか!?TVで言っていた「そんな俺の誕生日なんて大事じゃないって〜」みたいなことを言うのは、冗談にしても勘弁して欲しかった。
あなたの誕生日が大事じゃないなんて、そんなわけがないでしょう。
もしその場にいたら、真顔で怒ったと思う。ポリネシアンネタでイジられるより何より、その言葉が私には悲しかった…冗談だと分かってはいたけれど。
もし、あなたが本当に言葉を欲しがるのであれば、何回だって言います。

あなたの誕生日は大事です。
とてもとても大切な日です。
ずっと前からお祝いしたいと思うくらいに、大切な日です。

一年前のあの日、あなたを初めて知った時、私はあなたに救われました。
あなたの演じたぬ〜べ〜先生は、生徒だけでなく、画面のこちら側にいた私も助けてくれた。
毎週、あのドラマが楽しみだったから、あのドラマに出ている丸山さんを見るのを楽しみにしていたから、私は辛かったあの日々をくぐり抜けることが出来た。
だから私は、これから先も何度だってあなたにお礼を言うと思う。
あの時、私を救ってくれて本当にありがとう。
助けたつもりなんて無いのは知っているけれど、あなたの存在で救われている人間がいる。そのことだけはどうか忘れないで下さい。

これから先も、あなたの嬉しいことや悲しいことは間接的にしか分からないだろうし、あなたが辛い時や苦しい時に、私は何もしてあげられないと思う。
それでもずっと、あなたを応援しています。
あなたのことが好きだと、あなたは素敵な人なんだと、そんな素敵な人がいる関ジャニ∞は凄いグループなんだ、と。
いつか終わりが来るまで、誰にも届かなくても、ずっと、言い続けます。

これからも、格好良くて可愛くて、明るくて楽しくて、でも本当は真面目で優しくて、気を遣いすぎてちょっとだけ闇を持っていて、それでもいつだって一生懸命な、最高で最強の丸山隆平を、少しでも長く、私達に見せてください。

あなたが、いつまでも元気に笑っていられますように。
あなたに沢山の幸せがありますように。
あなたの歩く未来が、沢山の光に溢れていますように。

これからもお身体には気をつけて。
ますますのご活躍をお祈りしています。

2015.11.26   あるみかん