読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでに、やめるから。

それまでは、OTAKUでいさせてくれないか。主に丸山隆平さんと関ジャニ∞について。

関東住みエイターが大阪観光をしてみた件

その他
《旅の目的》
表向き:エイトさんの歌にも出てくる大阪っぽいところを観光して、大阪についての理解を深める。

真の目的:心斎橋にあるというあの方の巨大看板を拝む。

《行程表》
5/4 (月)
通天閣心斎橋→串かつ屋→アメリカ村

《レポート》
前日、知人の結婚式で気疲れしたため、早い時間から寝ていたくせに、ちっとも朝起きられなかった。お陰で出発が8時30分になってしまったが、最寄り駅から30分くらいで着くと聞いていたので、余裕をかましていた。

9:15分頃 大阪に着く…新大阪駅。
間違いない。確かに電車に乗ってから30分で着いた。しかし、通天閣があるのは恵美須町駅。そこまで行くには、御堂筋線、更には堺筋線に乗り換えなければならないらしい。
そう。30分とは新大阪駅までであって、通天閣到着までは、30分では無かったのである。これが人任せにした結果だった。良い子の皆、電車の乗り換えは自分でも確認しようNE!
オマケに、新大阪駅のJRから御堂筋線乗り換えが予想以上に遠かった。行ったことが無いから多少戸惑ってしまった感がある。

そんなこんなで恵美須町駅に到着。降りる人は疎らで、通天閣のある出口方面はそれより更に人がいない。あまりに閑散としていて、通天閣に登れるのかどうかの不安がよぎる。
改札から地上に出ると、商店街の向こうに、目的の通天閣が見えた。

f:id:almikan88:20150506231236j:image

本物の通天閣に興奮し、思わず、タワーポーズで写真を撮ってしまう。しかし、商店街を歩く人はまばら。
通天閣、人気無いのかしら…なんて失礼なことを考えながら歩いていると、元祖串かつ だるまの店が見えた。気のせいだろうか。開店一時間前にも関わらず、人が並んでいるように見える。
思えばこれが、これからの旅の行方を暗示していたのかもしれない。

通天閣に入ると、驚いたことに行列が出来ていた。どこから人が湧いて出てきたんだと目を白黒させていると、信じられないアナウンスが流れる。

「展望台まで、現在70分待ちですー」

な、ナンダッテー!某夢の国レベルじゃないかー!混雑時のジ○ングルク○ーズのスタンバイ時間とほぼ一緒とは…果たしてこれはGWだからなのか、はたまた私が通天閣をなめきっていたからなのかは定かではない。
並ぶかどうするか迷った挙句、せっかく電車賃かけて来たので待つことに。

並んでいる途中、壁には「ツッコミ禁止」だの「ハリセンは使用しないでください」だの書かれていて何だか面白いし。

f:id:almikan88:20150506232816j:image

ビリケンさんが何体かいたため、果たしてどれが本物のビリケンさんなのかよく分からなかったり。

f:id:almikan88:20150506233325j:image

展望台のエレベーター待ちと展望台ビリケンさん前の二箇所に自由購入制の写真スポットがあったりと、大阪人の商魂の逞しさを見せつけられたりしながら。

f:id:almikan88:20150506233713j:image   

展望台からの景色を堪能。その後、通天閣パフェをのうのうと食べ、だるまの串かつを食べに降りたところ。

「大体、一時間半待ちになります」

長蛇の列と共に突きつけられた残酷な現実。
一時間半も待ったら、この旅の真の目的であるあの方の看板を拝まずして新幹線に乗ることになってしまう!
もうこうなればお昼は二の次。ということで、心斎橋へと向かうことにした。

なんば駅から心斎橋へ向かったが、ここもまた凄い人混みだった。丁度お昼時だったからか、大阪名物如何問わず、あらゆる店という店に列が出来ていた。

そうこうしている内に、あの方がいらっしゃるという心斎橋に辿りつく。


f:id:almikan88:20150507000115j:image


そう。あの方とは…グリコ!!
じゃない!これを目的にするなら、GWにわざわざ大阪まで来たりしないのだ。


 f:id:almikan88:20150506235429j:image


…お分り頂けただろうか。


f:id:almikan88:20150506235048j:image


そう。私は、グリコの看板の斜め裏にあるサタデープラスの丸山さんのご尊顔を拝したく、大阪までやってきたのだ。
しかも、anの村上さんと夢の共演!
あーイケメン!こんなイケメンが巨大看板になってこっちを見つめているなんて!これを仰ぎ見ながら普通の顔とか出来ない!叫び出さなかった自分を褒めてあげたい!
勿論、この看板と共に記念撮影も済ませた。

あとは、どこもかしこも一時間待ちで並ぶ飲食店に辟易としていたら、混雑していない穴場の串かつ屋さんを見つけて、入ってみたら雰囲気が良くて大当たりだったり。

f:id:almikan88:20150507000416j:image

大阪松竹座の外観を見学して想いを馳せたり。

f:id:almikan88:20150507000322j:image

アメリカ村に行って若者ファッションを圧倒されながらも、安田さんが着そうな服を見つけてニヤニヤしたり。

半日だったけれど、楽しく観光できました。

サタデープラス看板以降のレポートが雑なのは仕様です。